恩納村ダイビングを楽しみたい場合には、ダイビングライセンスを持っている人であれば自由に行うことができますが、これを持っていない人はまずライセンスを取得することが重要なポイントとなります。沖縄の海の自然を守るためには基本的な知識が必要であり、また安心して満喫するためには自分の命を守るための様々な技術が必要となるためです。そのため恩納村ダイビングでは多くのダイビングスクールが開講されており、楽しみながらライセンスを取得することができるものとなっています。

特に恩納村ダイビングの中でも非常に有名である青の洞窟は、幻想的な景観が前面に広がるものとなっており、恩納村を訪れる際には1度は見てみたいものと言われることが少なくありません。しかし青の洞窟は海底に存在しているため、ダイビングライセンスを持っていないとその場所に行くことができず、その自然を満喫するためにも必要なものとなっています。
ダイビングライセンスを取得するためには、海の自然を守るための様々な知識と自分の命を守るための技術が必要である、これを習得するために学科の講義と実技の講義を所定時間以上こなさなければなりません。実際に恩納村ダイビングではライセンスの実技の講義を行いながら恩納村の自然を満喫できるのですが、学科の講義は教室で行われることが多いため、観光などで訪れている場合には時間の無駄と感じてしまうことも多いものです。

ワールドダイビングでは沖縄を訪れている時間を無駄にしないよう、学科の講義をあらかじめ自宅にいながらオンラインで行うことができるプログラムを用意しています。これを利用することで、沖縄旅行に出発する前に学科の講義を受講し、現地では恩納村ダイビングを楽しみながら実技の講義を受けると言う、非常に効率的な時間の過ごし方をすることができます。またライセンスを取得することもできるため、次回の恩納村ダイビングでは思う存分その自然を満喫することができるようになるのもポイントです。

恩納村ダイビングショップ – 沖縄恩納村のワールドダイビング